Rabu, 27 Juni 2012

(lyrik) それぞれの空 & SPIRIT

 

それぞれの空

懐かしい夏の香りが包み込んだ 待ち合わせの駅
笑顔も 仕草も 変わらずに あの日のまま 近づく声に感じていた

久しぶりに肩を並べて 思い出の夏祭り
遠く無邪気にはしゃいでいた 二つの影 夕暮れの向こう

両手伸ばして追いかけていた 星屑の欠片
変わる事ないあの日の思いが 今夜空に解けてく そっと

街の中が揺れる坂道 少し錆びた公園のベンチ
毎日見慣れた景色も 君の目にはその姿を変えていた

時が立って 大人になって 振り返る日々もある
だけどここから踏み出した僕らの夢は それぞれの空へ

永遠にずっと 掛け替えのない 大切な場所が
離れていても いつもどこかで 今持っているから そっと

夜が明ければもう 君は見知らぬ街の中
僕も歩きだすよ 未来へ繋がる 今を

両手伸ばして追いかけていた 星屑の欠片
変わる事ないあの日の思いが 今夜空に解けてく だから

永遠にずっと 掛け替えのない 大切な空に
舞い上がってく この花火のように 色あせずにずっと 今も
 

SPIRIT


手を伸ばせば 掴めるから 夢で終わらせたくはない
Go のサイン 体巡り 鼓動を呼び覚ますよ
沸き上がる声 胸の高鳴り 熱い場所で感じたい
今、目を閉じて 始まりの歌 誰にも負けない
Can you feel? この時のために 流した涙さえ翼に変えて

Never give up 光る汗の粒
眩しいほど It's so beautiful
幾千の輝きを積み重ねて
いつだって そっと背中押す
君がいてくれるから
振り向かず 風をきれ Dash

刻む時が あとわずかでも まださ信じて止まらない
諦めない 思いは勝つ 仲間たちがいるから
Don't be stay 進むしかない my way 後悔したくない 今しかない Try

Never give up 心に宿した
情熱よ燃え上がれ
強くなる どんなときも 一人じゃない
絶対絶命のピンチも
絆を力にして
あの雲を突き抜けろ Fly

Every day, every night
語り合った夢を叶えに行こう

Never give up 光る汗の粒
眩しいほど It's so beautiful
幾千の輝きを積み重ねて
いつだって そっと背中押す
君がいてくれるから
振り向かず 風をきれ Dash

Never give up 心に宿した
情熱よ燃え上がれ
強くなる どんなときも 一人じゃない
絶対絶命のピンチも
絆を力にして
あの雲を突き抜けろ Fly



Tidak ada komentar:

Harry Potter Magical Wand